オタモイを訪ねて

  • 2020.07.30 Thursday
  • 00:05

 

◎石狩湾の端っこくらいでしょうか、オタモイ岬方面までやって来ました。手前にある茶色い屋根の建物は小樽市鰊御殿で、その先にはホテルのような物もあります。しかし『石狩挽歌』の歌詞では♪今じゃ寂れてオンボロロ♪とあるので、あの鰊御殿は唄の場所ではないのかも。

 

 

◎自分は何をしているのでしょうか?、歌の歌詞などどうでもいい事です。とは言いつつも気になると心に引っ掛かり、それなら歌詞の痕跡を辿りたいと思うのです。ニシン漁で栄えた過去の小樽ですが、今じゃ観光でその存在感を示し札幌、小樽、函館と人が押し寄せます。

 

 

◎岬の反対側に目をやればもうすぐ日が沈むし、こんなところで一晩過ごせるんだろうか?。昨日の夜中も酔っ払いが騒いで怖い思いをしたし、夜中に襲われても誰も居ない。ヤバイ‼たしか小樽に高速の入口があった、サービスエリアの方が安全だしトイレも水もあるので決まり。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

気軽にひとこと伝言板 フォームをクリック

※阿吽倶流サーチ

知りたい記事を見るには、下の方のsearch this site.の四角の中に、キーワードを書きます。今まで投稿した記事で関連したページに飛びますので、その項目を楽しんでください。

過去の旅日記。

*みちのく一人旅Janu2008
*北海道東北の旅Augu2009
*西日本九州の旅June2010
*北海道知床の旅Augu2011
*和歌山四国の旅July2012
*利尻島礼文の旅July2013
*佐渡東日本の旅July2014
*北から南下の旅July2015
*西から北上の旅June2016
*奥尻島と山の旅July2017
*四国と九州の旅July2018
*関東甲信越前編June2019
*秋の北海道旅行Octo2019
*関東甲信越後編Apri2020
*再編初めての旅July2020

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM