法隆寺、夢殿

  • 2011.06.21 Tuesday
  • 00:05



 ◎かの聖徳太子の勉強部屋とも言われている夢殿は 、前の一万円札の裏に印刷されていたので有名だ、もちろん昭和である。





 ◎ここから見える方向にもうひとつ門があるので解り難いが、屋根の形で八角形なのが解ると思います。なぜ八角形なのかはググッてみましょう。



 

 ◎天下の法隆寺にしてはセコイ看板ですね。いくら個人が商いしているとはいえ、もうすこし景観なんかを考えたほうがいいのではないか。


 

コメント
歴史探偵の気分になれる
ウェブ小説「北円堂の秘密」を知ってますか。
北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。
グーグルやスマホでヒットし、
小一時間で読めます。
その1からラストまで無料です。
順に読めば感動に包まれます。
重複、既読ならご免なさい。
観光に物語を紡がせると旅行が
きっと味わい深くなるでしょう。
  • omachi
  • 2018/02/12 12:50 PM
コメントありがとうございます。
  • 阿吽倶流
  • 2018/02/12 3:57 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック
駄菓子でこんな感じの容器に入ったグミっぽいやつあったなぁ。 僕は嫌いだったけど。 つづく・・ 前回の記事はこちら HomE
  • 妄想大さじ5杯
  • 2011/08/21 5:33 PM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

気軽にひとこと伝言板 フォームをクリック

※阿吽倶流サーチ

知りたい記事を見るには、下の方のsearch this site.の四角の中に、キーワードを書きます。今まで投稿した記事で関連したページに飛びますので、その項目を楽しんでください。

過去の旅日記。

*みちのく一人旅Janu2008
*北海道東北の旅Augu2009
*西日本九州の旅June2010
*北海道知床の旅Augu2011
*和歌山四国の旅July2012
*利尻島礼文の旅July2013
*佐渡東日本の旅July2014
*北から南下の旅July2015
*西から北上の旅June2016
*奥尻島と山の旅July2017
*四国と九州の旅July2018
*関東甲信越前編June2019
*秋の北海道旅行Octo2019
*関東甲信越後編Apri2020
*再編初めての旅July2020

selected entries

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM